kenjiyokoo.com Blog


Davis&Davis ”Do Not Touch Doubtbul Things” (不審物にはお手を触れないで下さい。)

Posted in Uncategorized by Administrator on the December 16th, 2010

7月に来日されたDavis&Davisから、初来日の際に撮った一連の作品を”Do Not Touch Doubtful Things” (不審物にはお手を触れないで下さい)として発表しました。

皆さんも初めて訪れた所で(特に外国)、「え~、これって何~?!?」みたいな経験を持っていらっしゃることではないでしょうか? ですから、不思議な感覚をその作品に反映するアーティストとして有名なDavis&Davisが日本の「変」なものを彼らの感覚で面白く作品としてシリーズを創り出しました。

日本に住んでいると何にも変に思わないことでも、外国から来た人達には「一体これって何?!」みたいなものがたくさんあります。このシリーズのタイトルになっている”Do Not Touch Doubtful Things”も、東京の地下鉄のポスターに書かれていることなのです。日本語では「不審物にはお手を触れないで下さい。」というものです。英語に訳をされたこの”Do Not Touch Doubtful Things”を見た時に、Davis&Davisは「???」と思い、とってもそれが面白かったのだと思います。

これをもとに、彼らは日本で出会う、”Do Not Touch Doubtful Things”を撮りだしたのです。この翻訳は「不審物」を”Doubtful Things”としていて、それがけっして間違っているわけではありません。ただ、英語では普通不審物という意味では「Unattended Item」のように「誰もいないのに残されている物」みたいな表現をします。ですから、Davis&DavisはDoubtfulが持つ意味の「妖しい」、「微妙」、「訝しい」と思われるものに次々にシャッターをおろしていき、その結果これらのシリーズが生まれました。

Davis&Davisならではのユニークな視点とはじめての日本で色々なものを興味深く見ている彼らの作品をご覧下さい!

http://www.davisanddavis.org/dntdt/index.html

また、KYFAにて作成しました動画もあわせてご覧下さい!

Leave a Reply