kenjiyokoo.com Blog


円高の利用とアート

Posted in New!,Uncategorized by Administrator on the October 28th, 2010

本日は昨今ニュースで大変にぎわっているトピック、「円高」をアート購入とあわせて考えてみたいと思います。

10月25日には15年半ぶりの円最高値(1ドル=80円45銭)をつけたとのニュースが聞かれました。1995年4月に史上最高値であった79.75円にも近づいたものでした。今週はほぼ81円台後半での取引となっています。

そしてこの状況でよく聞くのは日本の大産業が大変な損害を蒙っているという悪いニュース。実際にトヨタでは1円の円高は年間で約3百億円の減収に繋がります。しかしながら、円高であることで私達が受ける恩恵があるのも事実です。

例えば海外の資産を購入する場合、仮に1ドル=100円(2008年3月当時)だったものが現状の1ドル=81円となっている場合、同時100万円だったものが81万円で買えるという事になります。この2年半の間に19万円もお得になったといえます。

私がお奨めしているアート投資はこの状況の場合大変ベネフィットを受けることとなります。アートはご自分の眼でみて楽しめるものです。所有することで生活が楽しくなったり、充実したりと心の癒しに繋がります。しかも、資産価値があるものを購入した場合、将来の価値が上昇していることも多いのです。

KYFAでは米国のアート業界で十分に評価のあるアーティストの作品を多くご紹介させていただいております。著名なコーポレートコレクション、プライベートコレクション、美術館にての購入されているアーティストの作品を現状の円高を利用して、皆様のアセットポートフォリオにお考えになってはいかがでしょうか。

Leave a Reply